RSS

月別アーカイブ: 3月 2010

Dell Adamo

3-17-09adamo

SONY DSC

SONY DSC

 

20万円以上してたAdamoが、いつの間にか12万円になってた!

2009年4月13日に「MacBook Airに並ぶ超薄型ノート」として登場したAdamoは、Dellの商品とは思えない斬新なデザインで、私のハートに火をつけたのでした(笑)。がしかし!このスペックで20万5千円という値段はあまりにも高かった。さらに64bitOSで使いにくいとか、光学ドライブ無いのにスーパーマルチドライブ付のレッツノートより重いとかレビューで書かれ、あまり話題にならなかった可哀相なモデルなのです。
 
でも12万円なら。。このデザインなら。。うーむ。
今ではCore i5搭載ノートが7万円で売ってるし、同じ価格帯でスペックを比べたらMacbook Proの方が断然良いでしょう。でもこのAdamoは、昔のマックプロを彷彿させるデザインなんですよ!今のマックプロはデザインがね。。黒キーボードとボディーが。。他のメーカーなら気にしないけど、マックだからデザインは格好良くないと買う気が起こらないんですよ(現行モデルユーザーの方ごめんなさい)。
 
もしiPadがイマイチで、Adamoが10万円切ったら買おうかなw。
広告
 
コメントする

投稿者: : 3月 25, 2010 投稿先 ITガジェット

 

My Porch

My Porch restaurant – delicious western foods in Japanese style

My Porch – Sukhumvit Soi 39

本格的な洋食が楽しめるレストラン「My Porch」に行ってきました。スパゲティー、ハンバーグなどの人気料理がたくさんありますが、この店で最も有名なのは手作りプリンかもしれません。甘さ控えめの上品な口当たりが最高で、お持ち帰りもできます。
動画は、タイ人向けに日本の情報を提供している番組「Touching Japan」で放送された1部です。日本人は毎日寿司やそばなどの和食ばかりを食べているわけではなく、日本で独自に発展した”洋食”という西洋風料理をよく好んで食べる。このMy Porchはその洋食を食べられる店です、と番組で紹介されてました。

 

 
コメントする

投稿者: : 3月 22, 2010 投稿先 タイ 日本料理

 

iPadを想像してみた

こんな感じ?悪くないな。

 
コメントする

投稿者: : 3月 22, 2010 投稿先 タイ 一般

 

YOKOSO! JAPAN

YOKOSO! JAPAN

日本政府観光庁(JNTO)が制作した観光促進ビデオです。日本てこんなに美しい国なんですよね。外国人にこのサイトを紹介したのですが、その自分が魅入ってしまいました(笑)。もう人生の半分を海外で生活していますが、こうゆう動画を見るとプチ帰国したくなるな~。

 
コメントする

投稿者: : 3月 21, 2010 投稿先 タイ ビジネス, タイ 一般

 

iPad? Slate?

accessories

iPadの予約が米国で始まりました。
私はマックがタブロイドを出す噂を聞いてから、ずーっとノートブックを買わずにこの日を待っていたのです。
が!!iPhone用のOS搭載はないでしょう。。
シングルタスク・シングルウィンドウで2つ以上のアプリが同時に動作できない。。セキュリティーを優先させた結果?さらにFlashサポートも無く、USBポートも無し。うーむ。
私の携帯はアンドロイド搭載のHeroなので、iPhoneがどれだけ便利なのかよくわかりませんが、Heroはマルチタスク対応でFlashも対応。PCと接続なしでアプリのダウンロードや、連絡先&メール&スケジュールの同期もできる。だからiPadも”一人立ち”できる端末でいてほしかったw。
そうは言っても、この大きさと軽さはすごく魅力的だ。重いノートブックを抱えながら営業するのは疲れるだけじゃなく、スマートじゃない(笑)。起動に時間がかかるし、モニターを横目で見ながら操作するのも一苦労。また、営業の合間に喫茶店に入ってもノートを開くことはまずない。メール確認、スケジュール整理、顧客の連絡先登録、ウェブ検索など、全て携帯でできちゃうからだ。でもiPadは薄くて軽いだけでなくデザイン・操作性も優れてるし、タブロイドを使ったプレゼンは顧客にも受けるだろうと思う。欲を言えば、喫茶店で画像/動画編集ソフトが使えれば便利だが(そんなiPhoneアプリはあるのかな?)、オフィスではフォトフレームとして使い、自宅や出張先で遊ぶのにも十分だろう。。
まぁとりあえずは来月、自分の手で触ってみないと。全く使えないのであれば、HP Slateとか最新のモバイルノートにするかも。。
NEW! Web, Flash & Air on Slate Device from HP
 
コメントする

投稿者: : 3月 19, 2010 投稿先 ITガジェット

 

タクシン元首相派らの集会開始

午後にスクムビット通りとラマ4世通りを車で走りましたが、車の数はいつもの半分ぐらい。でも道を歩く人は普段と全く変わらない様子でした。予定されていた多くのイベントが延期やキャンセルになりました。以下はタイの日本語メディア「newsclip」の記事。

——————————————————————–

バンコクでタクシン派集会、参加者伸びず不発?

タクシン元首相支持派は12日正午ごろ、ルムピニ公園、ラクシー記念塔などバンコクの5カ所で反政府集会を開始した。参加者は1カ所数百人程度で、一部で交通渋滞が起きたが、午後3時現在、大きな混乱は起きていない。幹部が集まっていたタークシン王像付近(タイ国鉄ウォンウィエンヤイ駅付近)では午後2時半に早くも散会を発表。他の集会場所も12日夕方には散会するとみられる。

 タクシン派は地方からの参加者を待ち、14日午前7時、ラチャダムヌン通りで集会を再開する予定。100万人を集め、政府を解散総選挙に追い込むとしているが、今回の集会は裁判によるタクシン氏の個人資産の国庫没収が引き金となっており、タクシン派市民の間でも反応は鈍いようだ。

 一方、政府は首都圏に兵士3万人を動員するなど厳重な警戒態勢を敷いた。今回の集会が失敗に終わればタクシン派の退潮が明確になると判断。強い意思を示すことで、心理的にもタクシン派に圧力をかけた。

 
コメントする

投稿者: : 3月 12, 2010 投稿先 タイ 一般

 

大使館からのお知らせ

反独裁民主戦線(UDD)による集会実施に関する注意喚起(2010年3月9日現在)

 1. 9日、タイ政府は、12日(金)から14日(日)に予定されているUDDの大規模集会開催に関連し、11日(木)から23日(火)までの13日間、バンコク都全域、及び他7県のUDD移動路上にある一部地域を対象に国内治安維持法を適用することを決定しました。今回の国内治安維持法の発動により同地域での「一部交通手段の制限」「移動規制」「検問所の設置」「武器所持禁止」「安全確保のための電子機器の一時使用禁止」等の規制が課されることとなっています。

国内治安維持法適用地域は下記のとおりです。
      ○ バンコク都全域
      ○ ノンタブリー県全域
      ○パトムタニー県(ムアン郡、ラムルッカー郡、タンヤブリー郡、サムコーク郡、クロンルアン郡、ラートルムケオ郡)
      ○サムットプラカーン県(ムアン郡、バンプリー郡、バーンサオトン郡、バンボー郡、プラパデーン郡)
      ○ ナコンパトム県(プッタモントン郡、サムプラーン郡、ナコンチャイシー郡)
      ○ サムットサコン県(ムアン郡、ガトゥムベーン郡)
      ○ チャチュンサオ県(ムアン郡)
      ○ アユタヤ県(バンパイン郡、バンサイ郡、ワンノイ郡、ラートブアルアン郡)

2. UDDがマスコミ等に公表したところによれば、12日(金)から全国の県庁前、あるいは県の中央広場に支持者の集合を呼びかけ、以下の日程・場所で集会を開催する予定です。

 (1) 12日(金)~13日(土)の各地での集会

      【各地方】
      ○ 北部 ナコンサワン県
      ○ 東北部 ナコンラーチャシーマー県パクチョン郡
      ○ 中央部・西部 アユタヤ県
      ○ 東部 チョンブリー県パタヤ市
      ○ 南部 プラチュアップキリカーン県

      【バンコク都内及び近郊】ご参考:(バンコク都内)開催場所地図PDF
      ○ タークシン王像付近(国鉄「ウォンウィエンヤイ駅」付近)
      ○ ラクシー記念塔(アヌッサワリー・ラクシー)付近(ラーム・イントラ通りとパホンヨーティン通り交差点・ドンムアン空港付近)
      ○ トゥンソンホン警察署付近(上記ラクシー交差点直近警察署)
      ○ ラマ6世像付近(ルンピニー公園内)
      ○ バンナー交差点付近(スクンビット通りとバンナートラート通りとの交差点)
      ○ タイ日競技場付近(ミットマイトリー通り付近「サナームギラーイープン・ディンデーン」)
      ○ ノンタブリー県役所前
      ○ パトゥムタニー県タンヤブリー郡及びランシット郡(バンコク北部隣接地域)
      ○ サムットプラカーン県県庁前

(2) 14日(日)バンコク都内の集会
      ○ 王宮前広場(サナーム・ルアン)
      ○ 民主主義記念塔(アヌッサワリー・プラチャーティパタイ)
      ○ ラマ5世騎馬像(シー・アユタヤ通りとラチャダムヌン・ノック通りとの交差点付近)

3. また、UDDは14日(日)のバンコク都内における上記3カ所(王宮前広場、民主主義記念塔、ラマ5世騎馬像)での大規模集会は、百万人規模で開催することを宣言しております。
      その後のデモの継続期間等については現在のところ未定の模様ですが、デモの開催期間は長期間に及ぶとの見方もあり、その際にはデモ行進等が行われる可能性があることから、今後十分な注意を払う必要があります。
      また、これらの集会とは別に、UDD離脱派等のタクシン元首相の支持者が、各地で散発的に集会を行う可能性も排除できません。

4. 集会開催地周辺では急遽の交通規制や立入規制等が予想されると共に、交通渋滞等が予想される他、展開如何によっては不測の事態が発生する可能性も排除できません。

5. つきましては、タイに渡航・滞在される方は、報道等から引き続き国内の治安情勢に関して注意を払い最新情報の入手に努めるとともに、今後とも集会・デモ等が開催されている地域の付近には近づかないようにし、不測の事態に巻き込まれないよう十分注意してください。

———————————————————————-
反独裁民主戦線(UDD)による集会実施に関する注意喚起(2010年3月11日現在)

   1. 一部新聞等で「集会が行われる付近の道路が閉鎖される」と報道されていますが、これらの道路封鎖についてタイ政府当局によれば、確実な地点・時間を設定して厳格に運用するものではなく、デモ・集会の状況に応じ弾力的に対応する由です。したがって現時点では、報道されている「道路封鎖地点」は「確実に封鎖されることが決定している地点」ではなく、あくまで「封鎖等の交通規制が見込まれる地点」と判断されます。よって、デモ・集会の開催が見込まれる地点周辺では、急遽の交通規制や立入規制等が予想されると共に、デモ・集会地点以外においても交通渋滞等が予想されます。バンコク都内の移動が必要な場合は、時間に余裕を持って行動されることをお勧めいたします。

   2. また、タイ空港公団は、国際便を利用する旅行者に対して、3、4時間前のチェックインを推奨しています。現時点でスワンナプーム空港付近においてデモ・集会等が開催されるという情報には接しておりませんが、上記のとおり交通渋滞等が発生する可能性は否定できないことから、空港をご利用される場合においても、時間に余裕を持って行動されることをお勧めいたします。

   3. つきましては、タイに渡航・滞在される方は、報道等から引き続き国内の治安情勢に関して注意を払い最新情報の入手に努めるとともに、今後とも集会・デモ等が開催されている地域の付近には近づかないようにし、不測の事態に巻き込まれないよう十分注意してください。

(問い合わせ先)
在タイ日本国大使館領事部
  電話:(66-2)207-8502、696-3002(邦人保護)
  電話:(66-2)207-8501、696-3001(パスポート、証明、在外選挙等)
  FAX :(66-2)207-8511

 
コメントする

投稿者: : 3月 12, 2010 投稿先 タイ 一般