RSS

月別アーカイブ: 3月 2014

反政府勢力がデモ再開を呼びかけ 非常事態宣言解除からわずか1週間

19日に非常事態宣言が解除されて僅か6日目の今日、反政府グループは3月25日(火)と29日(土)にバンコク都内でデモ行進を実施することを発表しました。以下は大使館からの緊急メールです。

————————————————————-

3月25日反政府勢力動向及びデモ行進実施に関する情報 (2014年3月24日現在)

1 反政府勢力は,3月25日(火)午前9時頃から,ルンピニ公園を出発し,ラマ4世通り,ウィッタユ通り,ペッチャブリ-通り,アソ-ク通り,スクンビット通り,ラチャダムリ通りを行進し,ルンピニ公園に向かうデモ行進を予定していると発表しました。

2 また,反政府勢力は,29日(土)に大規模な抗議活動を行うとしていますことから,抗議活動の実施場所,行進ル-ト等については,今後,報道や大使館からのお知らせ等に注意して下さい。

3 デモ行進ル-ト付近では,交通渋滞が予想され,爆発,発砲の不測の事態の可能性も排除されないので,報道等を通じて,最新情報の入手に努めてください。また,25日のデモ行進は,ウィッタユ通りで実施されることから,大使館に来られる際には,安全確保に十分注意して下さい。

(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
電話:(66-2)207-8502 696-3002
FAX :(66-2)207-8511

————————————————————-

注)在タイ日本大使館はウィッタユ通りとラマ4世通りの交差点近くにあります

今回のデモは4月に予定されている総選挙の再選挙に関することだと見られています。行進は平和的に行われると思われますが、政府に対する抗議活動ですので何が起こるかは全く予想ができません。興味半分に見に行ったりすることは避けましょう。非常事態宣言が解除された現在は治安維持法が4月30日までの期限で適用されており、政府は場合によって夜間外出禁止令や反政府グループの活動エリアの制限が行使できます。

広告
 
コメントする

投稿者: : 3月 24, 2014 投稿先 タイ 一般

 

タイの非常事態解除へ

1月22日に発令された非常事態宣言がようやく解除される見込みだ。これは反政府グループによるデモに対応するために、タイ政府が60日間の予定で発令したもので、適応は3月22日までとなっています。現在もデモは都内のルンピニ公園内で続けられていますが、手榴弾攻撃や暴力行為などは起きなくなっていることから非常事態が延長されることはないと見られています。

タイ政府の治安対策本部は解除する理由として、投資や観光業の影響を挙げていました。実際に私の周りでもタイへの出張を禁じられてプロジェクトが延期・中止したり、日本に発注した機械の納品が大幅に遅れたりしたところが多くありました。また、タイで生活する駐在員に対しても新年会や歓送別会などの自粛、深夜の外出や近隣国への小旅行を控えるよう本社から通達が出ていて、現地の飲食業にも悪影響が広がっています。

そういう観点から見れば非常事態解除は嬉しいことですが、もちろんこれで問題が解決するわけではありません。一日も早く両者が平和な和解を交わし、すべての国民と国にとって有益になることに全力で取り組むよう願いたいですね。

 
コメントする

投稿者: : 3月 17, 2014 投稿先 タイ 一般

 

車載システムCarPlayとiPadにGPSが内蔵されていない関係について

アップルが車載システムCarPlayを発表しました。

hero

『次世代の車載システム』、『グーグル(アンドロイド)と自動車メーカーの争奪戦激化』、『カーナビメーカー苦戦』など、様々なニュースが報道されましたが、私が思ったのは『アップルはなぜiPadにGPSを内蔵しないのか』でした。実際にタブレットを車載している人、またこれからタブレットを取り付けようと考えている人なら同じように思ったのではないでしょうか?

近年、タブレットを車で利用する人は世界中で急増しています。カーナビより低価格で美しく大きなタッチディスプレイ、音楽や動画の再生はもちろん、ワンセグでテレビも観ることができ、渋滞情報などカーナビと似た機能をもち地図データが自動更新される無料アプリもあります。SDカードに大量なデータを保存して入れ替えもカンタン、さらに薄くて軽くて取り外しが簡単なので、駐車後に持ち歩いてそのまま使用できるという利点だらけ。私は昨年からタブレットを搭載していますが、使えば使うほど車に適している端末と感じます。

車載タブレットで誰もが悩むのがiOSとアンドロイドの選択。数年前はブランドイメージが高くデザインも優れるアップルのiPadやiPad Miniを車載する人がほとんどでした。しかしWi-Fiモデルにはナビに欠かせないGPSが内蔵されていません。それでもiPadが使いたくて高価なWi-Fi + Cellularモデルを買ったり1万円以上もするGPSレシーバを別に搭載して使用している人もいましたが、グーグルがiPadより大幅に低価格でGPS内蔵の初代NEXUS 7を発表すると形勢が傾き始めました。そしてさらにパワフルな新型モデルが昨年販売されると、ついにiPadを抜くほどの人気車載タブレットとなってしまったのです。

そこで最初の疑問。何故アップルは未だにGPSを内蔵しないのか?iPadとiPad MiniのWiFiモデルにGPSを内蔵させてCarPlayを利用できるようにすれば人気は取り戻せるのに。。

はっきりした理由はわかりませんが、アップルが自動車メーカーと提携を進めていくための戦略がここにあるのかもしれません。CarPlay対応モデルを自動車メーカーに開発してもらうには、既存のiPhoneユーザーにCarPlay対応車の購入意欲をもたせることが必須条件。つまり『iPadを買ってあなたの今の車に搭載してください』ではダメで、『あなたのiPhoneで操作できるこの車を買ってください』というメッセージでなければならない。。少なくとも今の段階は。。と勝手に推測するわけです。

今回のアップルの発表を受けて、車載システム関連のアプリもこれからさらに増えていくことでしょう。車の走行記録を元にガソリン代節約ができる走行方法をアドバイスするアプリ、エンジンの状態を監視するアプリ、エンジンをかけた時に会社や家族などにメッセージを自動送信するアプリなどは既に(1部有料ですが)あります。ドライブレコーダーと連携したり、追突の衝撃や振動を察知して救急車を呼ぶようなアプリも出てくるに間違いありません(もうあるか?)。運転時に使用するときは注意が必要ですが、車載タブレット、ほんとーに便利です(ちなみに私は8インチのASUS MeMO Pad 8です)。
12699960453_462c18a6d9_h

 
コメントする

投稿者: : 3月 13, 2014 投稿先 ITガジェット

 

東日本大震災 3周年追悼・復興祈念

3年前の今日発生した東日本大震災でお亡くなりになられた方々を追悼するとともに、被災地の復興がさらに加速されることを願うばかりです。

東日本大震災の復旧支援活動は世界中で行われていますが、3年前、タイ人歌手が被災者応援ソングを歌ったことを知っていますか?一つ目はタイを代表する人気歌手、バード(BIRD)の愛称で知られるトンチャイ・メーキンタイが歌った曲「Thai for Japan」です。美しい歌声とこの動画に出てくるタイ人の応援メッセージと笑顔は、何度見てもジーンと胸にこみ上げてくるものがあります。

そして次はタイの若い世代に人気のあるバンドFRIDAYと、彼等の所属する芸能プロダクションの仲間で作られた応援曲「GANBATTE」。この曲のサビに「がんばってね、Soo Tor Pai」というフレーズがあります。スーはタイ語で戦う、トー・パイは継続するという言葉で、スー・トー・パイで頑張ってねという意味になります。このサビのメロディが私がとても好きです。

最後は上の「GANBATTE」を歌った仲間が開催した復旧支援チャリティーコンサートの動画です。大勢の方が会場に集まり、日本に熱いメッセージを送ってくれました。みんなの熱い思いが込められたメッセージと笑顔は本当に美しく、頑張ろう!と元気が出てきます。

 
コメントする

投稿者: : 3月 11, 2014 投稿先 タイ 一般

 

バンコク Restart ?

本日、在タイ日本国大使館から送られてきたメールです。

「反政府勢力動向に対する注意喚起」

(2014年3月3日現在)

1 反政府勢力は,これまで活動拠点としていた,バンコク都内中心部の複数のデモ拠点をルンピニ公園内のデモ拠点に統合しました。なお,同勢力は,首相府,ガバメントコンプレックス,内務省,マカワン橋,パンファー橋周辺の拠点において,依然として反政府抗議活動を継続しております。

2 反政府勢力によるバンコク都内の交通の封鎖は中止されましたが,反政府抗議活動の拠点,抗議行動,デモ集会等の周辺では,これまで死傷者を伴う爆発,発砲事件等が相次いで発生しており,今後も同様の事案が発生する可能性があります。従って,不測の事態に巻き込まれる可能性も排除できませんので,外出する際には,昼夜を問わず出来る限り近づかない等,十分注意して下さい。

(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館
電話:(66-2)207-8502,696-3002、FAX :(66-2)207-8511

——————————————————————–

 

 
コメントする

投稿者: : 3月 3, 2014 投稿先 タイ 一般