RSS

カテゴリー別アーカイブ: タイ 一般

快適な夏休みを過ごすためのご注意

7月12日、在タイ日本大使館から夏休みの過ごし方に関する一斉メールがありました。熟読して対策をしっかりたててください。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
タイ(チェンマイ総領事館管轄区域を除く)にお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ
在タイ日本国大使館
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

夏季休暇シーズンには,在留邦人の皆様がタイ以外の国へ旅行されたり,在留邦人の親族,友人の方々をはじめとする数多くの方がタイに渡航されます。今一度,以下をご参考にしていただき,安全で楽しい滞在,休暇をお過ごしください。

1 旅券の管理にご注意を
旅券をなくしたり盗まれた場合は,タイでは紛失・盗難場所を管轄する警察(バンコクではラチャダムヌーン通りの観光警察(ツーリストポリス)でも可能です)に赴き,タイ語の紛失・盗難証明書(いわゆる「ポリスレポート」)の交付を受けてください。当館では,ポリスレポートと申請に基づいて,「旅券」または「帰国のための渡航書」を発給します。「旅券」または「帰国のための渡航書」を受領後は,タイ入国管理局で所要の手続き(入国印の転記,滞在査証の転記等)が必要となります。
タイ以外の国を旅行中の場合は,速やかに旅行先の日本大使館又は総領事館の領事担当にご相談下さい。
帰国便の日時が差し迫っている場合であっても,上記一連の手続きの関係で,予定どおり帰国することができなくなることがあります。フライト便の変更やホテル延泊等で予期せぬ経済的負担を強いられることにもつながりますので,旅券の管理には十分ご注意ください。

2 海外旅行傷害保険等への加入をお勧めします
思いがけず旅行中に体調を崩したりけがをしてしまい,入院・手術等が必要になった場合,高額な医療費を支払う必要があるため,海外旅行の際には海外旅行傷害保険等に加入されることを強くお勧めします。深刻な症状になり,日本への医療搬送を希望しても支払いに問題が発生したり,保険加入有無の確認に時間を費やしたりする事案も散見されます。クレジットカード付帯の保険は,カードにより適用条件や補償限度額が異なっていますので,事前にご確認ください。

3 たびレジへの登録をお忘れなく
海外渡航や在留の際に,緊急事態が発生した場合,外務省または在外公館から随時情報を提供します。在留届の提出義務のない3か月未満の短期渡航者の方(旅行者・出張者を含む)でも,緊急時に情報提供を受けられる海外旅行登録システム「たびレジ」があります。「たびレジ」に登録して,海外旅行中のリスクに備えましょう。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/index.html

4 たばこや酒類の持ち込みにご注意を
タイ物品税局では,たばこの不法所持や不法持ち込みについての摘発を強化しており,違反者に対し高額な罰金を科しています。入国時におけるたばこの持ち込み可能量は一人につき1カートン(200本)までです。グループで入国するとき等で,一人の人が他の人の購入分をまとめて所持していても免税範囲を超過していると見なされます。税関検査で摘発された場合,高額な罰金を科せられるほか,物品はすべて没収されます。
なお,電子たばこ(アイコスをはじめ,加熱式たばこを含む)のタイへの持ち込みは禁止されています。タイ政府観光庁のホームページによると,違反した場合,10年以下の懲役または50万バーツの罰金が科せられるとのことです。
また,酒類のタイへの持ち込みは一人につき1本(1リットル)までに制限されています。免税範囲を超えた場合は摘発対象となり,物品は没収されるとともに,高額な罰金が科されます。
このような検査・摘発は,タイ当局の主権・判断に関わる事項ですので,大使館が摘発された人に代わって当局と交渉したり,当局の判断に異議を唱えたりすることはできません。摘発を不服として罰金支払いを拒否した場合や罰金が支払えない場合には,身柄を拘束されることもあります。

(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
電話:(66-2)207-8500,696-3000
FAX :(66-2)207-8511
所在地: 177 Witthayu Road, Lumphini, Pathum Wan, Bangkok 10330
(ウィタユ通り,ルンピニー警察署とMRTルンピニー駅のほぼ中間)
——————————————————————————————————
◎在留届を提出されている方は,記載事項変更(転居等による住所変更・携帯電話番号やemailアドレスの追加・変更等),または帰国・転出等があれば必ずお知らせください。
◎在留届の提出義務のない3か月未満の短期渡航者の方(海外旅行者・出張者を含む)は,外務省海外旅行登録(「たびレジ」)を,ぜひ活用してください。登録者は,滞在先の最新の渡航情報や緊急事態発生時の連絡メール,また,いざという時の緊急連絡の受け取りが可能です。
・たびレジ:http://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/
・たびレジ簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は,以下のURLから停止手続きをお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete/

広告
 
コメントする

投稿者: : 7月 12, 2018 投稿先 タイ 一般

 

タイ国際食品見本市「THAIFEX2018」開催

国際食品見本市「THAIFEX2018」が5月29日~6月2日まで、バンコクのインパクト・エキシビションセンターで開催中です。このイベントはアジア最大規模の食品産業見本市のひとつで、世界中の食品がこの場に集まり盛り上がります。もちろん日本産食材のブース「ジャパン・パビリオン」もありますので、飲食業の方はもちろん、それ以外の方も是非足を運んでみてください。

●日時:5月29日~5月2日10:00-18:00
●場所:インパクト・ムアントンタニ展示会場

[PR]三重県ブース来場バイヤー募集!
三重県では、食品事業者3社が出展いたします。レストラン向け惣菜や日本酒など、三重県の美味しいものをタイにお届けしますので、THAIFEXへご来場の際は、ぜひ、三重県ブースへお立ち寄りください。詳しくは下をご覧ください。
三重県 Thaifex チラシ

IMG_3532IMG_3520IMG_3527IMG_3529IMG_3505IMG_3535IMG_3524IMG_3511IMG_3538IMG_3541IMG_3548

 
コメントする

投稿者: : 5月 29, 2018 投稿先 タイ 一般

 

寅次郎:極上あおもりフェア!

A4_TORAJIRO_NOV2017AA4_TORAJIRO_NOV2017B

『食に愛、サービスに心』をモットーに、居酒屋『寅次郎』が今年最後のあおもり美味しいフェアを実施中です。津軽海峡、日本海、太平洋と三方と海に囲まれ、さらに陸奥湾を有する青森県が誇る絶品の海産物や伝統の郷土料理を是非寅次郎でご賞味ください。

寅次郎スクムビットソイ26店(日本街)
Nihommachi Japanese Mall 1F Sukhumvit Soi 26, Klongtoey, Bangkok
TEL: 02-259-6075~6
営業時間: 月~土曜日17:30-24:00(閉店25時)、日曜日16:30-23:00(閉店24時)

寅次郎スクムビットソイ39店
住所:Sukhumvit Soi 49/6 (Soi Prompack), Klongton-Nua, Wattana, Bangkok
TEL: 02-261-5351
営業時間: 月~土曜日17:30-24:00(閉店25時)、日曜日16:30-23:00(閉店24時)

寅次郎チェンマイ店
住所:54/1 Suriwong Book Center 1F, Sridonchai Road, Haiya A.Muang Chiengmai
TEL: 053-449-053
営業時間: 月~土曜日15:00-22:30(閉店23時)、日曜日12:30-20:30(閉店21時)

ウェブサイト:http://ja.aroijapan.com/restaurant/torajiro/home/j

 
コメントする

投稿者: : 12月 6, 2017 投稿先 タイ 一般

 

いわて海鮮お値打ち祭@寅次郎

534_“ÐŽŸ˜Y_‚Ƃ炶‚낤_A_FULL

『食に愛、サービスに心』をモットーに、居酒屋『寅次郎』が賑やかで美味しいフェアを明日から実施します。このお値段で三陸・岩手の海の幸を楽しめるのは凄いことです。3月末までとのことですので是非足を運んでみてください。

寅次郎スクムビットソイ26店(日本街)
Nihommachi Japanese Mall 1F Sukhumvit Soi 26, Klongtoey, Bangkok
TEL: 02-259-6075~6
営業時間: 月~土曜日17:30-24:00(閉店25時)、日曜日16:30-23:00(閉店24時)

寅次郎スクムビットソイ39店
住所:Sukhumvit Soi 49/6 (Soi Prompack), Klongton-Nua, Wattana, Bangkok
TEL: 02-261-5351
営業時間: 月~土曜日17:30-24:00(閉店25時)、日曜日16:30-23:00(閉店24時)

寅次郎チェンマイ店
住所:54/1 Suriwong Book Center 1F, Sridonchai Road, Haiya A.Muang Chiengmai
TEL: 053-449-053
営業時間: 月~土曜日15:00-22:30(閉店23時)、日曜日12:30-20:30(閉店21時)

ウェブサイト:http://ja.aroijapan.com/restaurant/torajiro/home/j

 
コメントする

投稿者: : 2月 13, 2017 投稿先 タイ 一般

 

歌行燈:秋の期間限定メニュー

創業明治10年の歴史を誇る、うどん・そば日本料理の老舗『歌行燈』のバンコク店がお薦めする秋の限定メニューです。新鮮な牡蠣をサクッと揚げた牡蠣フライに、茄子揚げ浸し、しっぽくうどん(小)、茶碗蒸し、サラダ、ご飯、漬物がセットになっています。11月末までの期間限定料理です。

30744350131_a320b19f0d_c

このバンコク店限定メニューで、秋を感じてみては如何でしょうか。店舗はバンコク伊勢丹6階と、エンポリアム2階(東京堂書店の2軒隣)です。
バンコク伊勢丹店6階
Tel. 02 255 9800
IMG_3012
エンポリアム店3階
Tel. 02 664 8528
IMG_8285

 
コメントする

投稿者: : 11月 11, 2016 投稿先 タイ 一般

 

寅次郎 秋のこだわり味覚祭

酒飯・晩酌処『寅次郎』が今月実施中の、日本の秋を感じさせる期間限定メニューです。網走オホーツクの大自然の中で育った北海道産の長芋を使った長いも梅たたきと長いも短冊、青森県八戸で水揚げされた前沖さばの串焼、北海道の居酒屋では定番メニューのラーメンサラダ、軟骨入りの特製鶏つくねを鰹だしの和風あんかけにしてキノコと合わせたあんかけ鶏つくねなどなど、秋の新鮮な味覚を寅次郎で是非お楽しみください(11月30日まで)。

a4_torajiro_sep2016aa4_torajiro_sep2016b

寅次郎スクムビットソイ26店(日本街)
Nihommachi Japanese Mall 1F Sukhumvit Soi 26, Klongtoey, Bangkok 10110 Thailand
TEL: 02-259-6075~6
営業時間: 17:00-24:00(閉店1:00AM)
※日曜・祭日は閉店時間が23時になります。

寅次郎スクムビットソイ39店
住所:Sukhumvit Soi 49/6 (Soi Prompack), Klongton-Nua, Wattana, Bangkok
TEL: 02-261-5351
営業時間: 17:00-24:00(閉店1:00AM)
※日曜・祭日は閉店時間が23時になります。

寅次郎ホームページ www.aroijapan.com/torajiro

 
コメントする

投稿者: : 11月 7, 2016 投稿先 タイ 一般

 

【重要】タイ国政府観光庁からのお知らせ

タイ国政観光庁は、プミポン・アドゥンヤデート国王陛下の御崩御に伴い、タイ訪問に際しての留意事項に係るメッセージを発出しました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
現在タイでは、プミポン・アドゥンヤデート国王陛下のご逝去に伴い、国を挙げての服喪期間となっております。これに際し、タイ国政府観光庁(TAT)は、タイをご訪問される皆様に通常のご旅程を継続していただけますよう希望いたします。なおこの期間中、以下の注意点をご留意下さい。

●多くのタイ国民は弔意を表すため、黒または白の衣服を着用しています。これは強制ではありませんが、可能であれば外出時には暗めの色の礼節をもった衣服をお召しになる事をお勧めします。

●不謹慎な言動はご遠慮下さい。

●観光アトラクションは平常通りですが、国葬の執り行われるワット・プラケーオ(エメラルド寺院)及び王宮は入場観光ができません。

●政府はバーやナイトクラブなどの娯楽施設に対し営業の自制について協力を求めています。なお、営業についての決定は各店舗に委ねられています。

●多くの伝統・文化行事は予定通り行われますが、お祝い事はプミポン・アドゥンヤデート国王陛下を偲ぶのに相応しい内容に変更される可能性があります。

●全ての交通機関、銀行、病院、その他の公共サービスは平常通りご利用いただけます。

●各関連機関により、タイ国民及びタイをご訪問の皆様の旅行を円滑にするため、タイ全土で安全基準の引き上げを実施しています。

●その他、ご不明な点についてはタイ国政府観光庁までお問い合わせ下さい。タイ国内でのコールセンターは1672です。

このような時期にタイ国をご訪問くださる皆様に心から御礼を申し上げますとともに、皆様の安全で快適なご旅行のため尽力して参ります。
2016年10月14日
タイ国政府観光庁
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

タイ政府は14日、喪服期間は一般国民が1ヶ月間、政府機関関係者は1年間と発表しました。現在タイにいる方、これからタイを訪問される方は、外出時にはできるだけ派手な色の服は避けて、黒または白の衣服を着用されることをお薦めします(グレーなど暗い色でも大丈夫です)。ズボンはジーンズや短パンでも特に問題はありません。

音楽コンサート、ハロウィンなど、娯楽的なイベントは延期または中止となります。さらに伝統行事も自粛されるものが今後発表される可能性もありますので、渡航前に確認した方が良いでしょう。チェンマイで毎年行われる灯籠祭りも今年は中止になりました→注:のちに決行に変更されました。

ですが多くの観光地は平常通り営業しており、ゴルフ場などスポーツ施設も営業しています。また在タイ日本国大使館の発表では、外務省領事局国籍・認証課、入国管理局、税関、陸運局、食品医薬品局(FDA)、タイ投資委員会(BOI)、タイ商工会議所(原産地証明関係手続き)、スワンナプーム空港、ドンムアン空港、バンコク港及びレムチャバン港も17日以降通常通り業務を行っているとのことです。

タイは今、過去にない悲しみに包まれています。でも国民は前に進もうと努力しています。バンコクは黒と白で覆われていますが、街中を忙しそうに歩いて行くタイ人の姿には、国王陛下への壮大な愛と、自国を支えていこうとする力強さがあります。これからタイにご訪問される方は、そんなこの国の素晴らしさを感じながら、礼節をもって行動していただければと思います。

【後記】
バンコク近郊のゴルフ場で10月31日、ゴルフコンペの打ち上げをしていた日本人20人前後が「国王死去にともなう服喪の礼節を保つよう」軍から厳重注意を受けました。軍関係者の話によると、軍は「日本人がゴルフ場で飲み食いしながら騒いでいる」というタイ人からの通報を受け、軍車両3台で現場に急行。日本人を軍施設まで連行し、「タイ人が見るに見かねて連絡してきた。服喪中に不謹慎だ」として厳重注意した。身元確認のためパスポートの提示を求めたところ、何人かは不所持だったため、軍とともに自宅まで取りに行ったとのことです。ゴルフなどのスポーツをすることは問題ではありませんが、服装は黒など暗い色にして、コンペの打ち上げは自粛するか、別の場所で(飲食店の個室など)行うことをお薦めします。

 
コメントする

投稿者: : 10月 17, 2016 投稿先 タイ 一般