RSS

9月海外安全情報(広域情報)の発出

9月8日、在タイ日本大使館から海外安全情報に関する一斉メールがありました。これを熟読して安全の確保と対策をしっかりたててください。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
邦人の皆様へ
【在タイ日本国大使館からのお知らせ】緊急一斉メール
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

海外安全情報(広域情報)の発出

7日,外務省より,海外安全情報(広域情報)「犠牲際(イスラム教の祝日)期間に伴う注意喚起」が発出され,外務省海外安全ホームページに掲載されましたので,お知らせします。
(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館
電話:(66-2)207-8500
————————————————————————–
~海外安全情報(広域情報)~
犠牲祭(イスラム教の祝日)期間に伴う注意喚起

(ポイント)
・9月12日(月)から9月15日(木)頃までは,イスラム教の犠牲祭に当たります。
・この期間中やその前後に海外に渡航・滞在される方は,以下を参照し,テロ事件等不測の事態に巻き込まれることのないよう,最新の関連情報の入手に努めてください。

(内容)
1 9月12日(月)から9月15日(木)頃までは,イスラム教の犠牲祭(イード・アル=アドハー,一部の地域ではクルバンやタバスキとも言われます。)に当たります。犠牲祭は,イスラム教徒によるサウジアラビアの聖地メッカへの大巡礼が終わりを迎えるイスラム暦12月10日から3-4日間行われ,この間,イスラム圏の国々では休日となります。また,欧米諸国等の非イスラム圏においても,イスラム教徒が多数居住する地区等では,犠牲祭にかかわる宗教行事が行われることがあります。犠牲祭に際して,イスラム教徒は,神(アッラー)への捧げ物として,羊,牛,山羊などを屠り,貧しい人々と分け合うことが習慣となっています。

2 テロの脅威に関しては,現在のところ,犠牲祭に際してテロの実行を呼びかける声明などは確認されていません。しかしながら,イスラム教徒にとってもう一つの大きな宗教行事であるラマダン月に際してテロを呼びかける声明を発出するなど活発な活動をしていたISIL(イラク・レバントのイスラム国)の広報担当幹部の「殉教」が最近発表され,その報復テロのおそれも排除できません。また,本年の9月11日は,2001年の米同時多発テロの15周年にあたります。これらを踏まえ,念のため,テロへの注意を強化する必要があります。

3 つきましては, 犠牲祭期間中やその前後に海外に渡航・滞在される方は,従来以上に安全に注意する必要があることを認識し,外務省が発出する海外安全情報及び報道等により,最新の治安情勢等,渡航・滞在先について最新の関連情報の入手に努めるとともに,改めて危機管理意識を持つよう努めてください。テロ,誘拐等の不測の事態に巻き込まれることのないよう,特にテロの標的となりやすい場所(モスク等宗教関連施設,政府・軍・警察関係施設,欧米関連施設,公共交通機関,観光施設,デパートや市場等不特定多数が集まる場所等)を訪れる際には,周囲の状況に注意を払い,不審な人物や状況を察知したら速やかにその場を離れる等,安全確保に十分注意を払ってください。

4 海外渡航前には万一に備え,家族や友人,職場等に日程や渡航先での連絡先を伝えておくようにしてください。さらに,渡航・滞在先の国・地域において緊急事態が発生した場合,メールアドレス等を登録されている場合には,外務省から随時一斉メール等により最新の情勢と注意事項をお伝えしています。
3か月以上滞在する方は,必ず在留届を提出してください。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/todoke/zairyu/index.html
3か月未満の旅行や出張などの際には,「たびレジ」に登録してください。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/#

(参考広域情報・スポット情報)
・「欧州における記念日や各種イベントを狙ったテロ等に対する注意喚起」(2016年7月28日)
http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo.asp?infocode=2016C202

・「イスラム過激派組織によるラマダン期間中のテロを呼びかける声明の発出に伴う注意喚起」(2016年5月30日)
http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo.asp?infocode=2016C153

(問い合わせ窓口)
○外務省領事サービスセンター
住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
電話:(代表)03-3580-3311(内線)2902,2903

(外務省関連課室連絡先)
○外務省領事局邦人テロ対策室(テロ・誘拐関連)
電話:(代表)03-3580-3311(内線)3047
○外務省領事局海外邦人安全課(テロ・誘拐関連を除く)
電話:(代表)03-3580-3311(内線)5140
○外務省 海外安全ホームページ:
http://www.anzen.mofa.go.jp/
http://m.anzen.mofa.go.jp/mbtop.asp (携帯版)

広告
 
コメントする

投稿者: : 9月 8, 2016 投稿先 タイ 一般

 

海外安全情報(広域情報)の発出

7月3日、在タイ日本大使館から海外安全情報に関する一斉メールがありました。これを熟読して安全の確保と対策をしっかりたててください。
私は以前に、このブログで大使館からの緊急メールを批判したことがありますが、今回のメールはそれが改善されていますね。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
邦人の皆様へ
【在タイ日本国大使館からのお知らせ】緊急一斉メール
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

海外安全情報(広域情報)の発出

今般,外務省より,バングラデシュにおける銃撃・人質事案を受けた海外に渡航・滞在される方の安全対策のためのお知らせとして,以下の海外安全情報(広域情報)が発出され,外務省海外安全ホームページに掲載されましたので,お知らせいたします。

(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
電話:(66-2)207-8502,696-3002
FAX :(66-2)207-8511
————————————————————————–
~海外安全情報(広域情報)~

バングラデシュにおける銃撃・人質事案を受けた海外に渡航・滞在される方の安全対策のためのお知らせ

【概要】
海外に渡航・滞在される際には,国内で生活している時とは異なる心構えが必要です。緊急時の安否確認等のため,海外に渡航される方は外務省海外旅行登録「たびレジ」に登録を,3か月以上滞在される方は在留届の提出をお願いします。

~テロに注意してください 先進国でも海外安全情報のチェックを~
●1日(金)21時30分頃(現地時間),バングラデシュ首都ダッカ市内のレストランにおいて数名の武装グループが人質を取って籠城し,日本人7名を含む約20名を殺害,多数が負傷する事件が発生しました。
●他にも,今年に入ってからだけでも,インドネシア,トルコ,ベルギー,米国等,世界の様々な地域において,テロ事件が発生しています。日本人・日本権益が標的となる可能性もあります。
●特に繁華街,観光地,公共交通機関に対し,イスラム過激派組織によるテロやこれらの主張に影響を受けた者による一匹狼(ローンウルフ)型等のテロが発生しており,テロを含む様々な事件の被害に遭うおそれがあります。
●ついては,海外に渡航・滞在される方は,旅行計画の段階から渡航・滞在国に発出されている海外安全情報をよく確認し,自らの安全確保に努めてください。特に,テロの標的となりやすい場所(デパートや市場等不特定多数が集まる場所,公共交通機関,ホテルなどの宿泊施設,ビーチ等のリゾート施設,観光施設,政府・軍・警察関係施設,欧米関連施設等)を訪れる際には,周囲の状況に注意を払い,不審な人物や状況を察知したら速やかにその場を離れる等,安全確保に十分注意を払ってください。

■外務省海外安全ホームページ(※各国の詳細・最新の安全情報はこちらを御覧ください。)
http://www.anzen.mofa.go.jp/
http://m.anzen.mofa.go.jp/mbtop.asp (携帯版)
■ 外務省海外旅行登録「たびレジ」(3か月未満の渡航の方)
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/#
■ 在留届(3か月以上滞在される方)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/todoke/zairyu/index.html
■ スマートフォン用 海外安全アプリ
http://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/oshirase_kaian_app.html
■ 問い合わせ窓口
○外務省領事サービスセンター
電話:(代表)03-3580-3311(内線)2902,2903
(外務省関係課室連絡先)
○外務省領事局政策課(海外医療情報関連)
電話:(代表)03-3580-3311(内線)5367
○外務省領事局海外邦人安全課(テロ・誘拐,海外医療情報関連を除く)
電話:(代表)03-3580-3311(内線)5144
○外務省領事局邦人テロ対策室(テロ・誘拐関連)
電話:(代表)03-3580-3311(内線)3047

【本文】
~テロに注意してください 先進国でも海外安全情報のチェックを~
(1)今年の主なテロ事件
1日(金)21時30分頃(現地時間),バングラデシュ首都ダッカ市内のレストラン「ホーレイ・アルティザン」において,数名の武装グループが人質を取って籠城し,日本人7名を含む約20名を殺害,多数が負傷する事件が発生しました。
本件につき,「ISILバングラデシュ」が犯行声明を発出しました。

バングラデシュにおいては昨年11月,北西ディナジプール県のバス・ターミナルで,イタリア人男性が何者かに銃で撃たれ,負傷,同年10月3日,北西部のロングプール県において,邦人男性がオートバイに乗った者らにけん銃で撃たれ,殺害されたほか,9月28日,ダッカ市内において,イタリア人男性が同様の方法で殺害される事件が発生しております。また,10月24日には,ダッカ市内にあるイスラム教シーア派系の宗教施設付近で爆発が発生し,1名が死亡,100名以上が負傷しました。これらの事件についても,「ISILバングラデシュ」を称する組織が犯行声明を発出しています。

その他,1月のインドネシア・ジャカルタ中心部での爆弾テロ,1月~6月にかけて断続的にトルコ・イスタンブール中心部の観光地・繁華街や首都アンカラ中心部での爆発テロ,3月のベルギー・ブリュッセル中心部の地下鉄及び空港での爆弾テロ,6月の米国・オーランドにおける銃撃テロ事件,トルコ・イスタンブール市アタテュルク国際空港における自爆テロなど,各地でテロが続発しており,多数の死傷者が出ています。

(2)テロの脅威
2014年9月,ISILは,欧米を含む世界の(スンニ派)イスラム教徒に対して,対ISIL連合諸国の国民を攻撃するよう扇動する声明を発出しており,その後,ISILによるとみられるテロ事件が多数発生しています。また,ISILは,昨年初め,シリアにおいて日本人2人を殺害したとみられる動画を発出したほか,同年9月には,その機関誌において,ボスニア,マレーシア及びインドネシアの日本の外交使節(大使館等)を攻撃対象の候補として言及しています。
さらに,ISIL以外にも,イスラム過激派組織又はこれらの主張に影響を受けているとみられる者による一匹狼(ローンウルフ)型のテロや誘拐等が世界各地で発生しています。今後,同様の事件が発生する可能性は否定できず,日本人・日本権益が標的となり,テロを含む様々な事件の被害に遭うおそれがあります。

(3)テロ等に関する安全対策
ア つきましては,海外に渡航・滞在される方は,上記のような情勢に十分留意し,誘拐,脅迫,テロ等の不測の事態に巻き込まれることのないよう,外務省が発出する海外安全情報及び報道等により,最新の治安情勢等の関連情報の入手に努めるとともに,日頃から危機管理意識を持つよう努めてください。特に,テロの標的となりやすい場所(デパートや市場等不特定多数が集まる場所,公共交通機関,ホテルなどの宿泊施設,ビーチ等のリゾート施設,観光施設,政府・軍・警察関係施設,欧米関連施設等)を訪れる際には,周囲の状況に注意を払い,不審な人物や状況を察知したら速やかにその場を離れる等,安全確保に十分注意を払ってください。

イ また,海外渡航前には万一に備え,家族や友人,職場等に日程や渡航先での連絡先を伝えておくようにしてください。
海外渡航や在留の際に,緊急事態が発生した場合,外務省からは随時情報を提供いたします。上記のブリュッセルにおける爆弾テロ事件のほか,トルコにおける爆発事案,バンコクにおける爆発事案やバングラデシュにおける邦人殺害事件等,緊急事態の発生に際しては,「たびレジ」や在留届等であらかじめメールアドレスを登録いただいた方には,一斉メールにより,情勢と注意事項をお伝えしています。
海外旅行や出張などの際には,海外滞在中も安全に関する情報を随時受けとれるよう,「たびレジ」に登録してください。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/#
また,3か月以上海外に滞在する方は,必ず在留届を提出してください。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/todoke/zairyu/index.html
スマートフォンで,「たびレジ」に登録したり,希望する国の海外安全情報を閲覧・受信することができる「海外安全アプリ」もあわせて御利用ください。
http://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/oshirase_kaian_app.html

ウ 実際に,テロ・爆発事件に遭遇した場合に被害を最小限に抑えるため,例えば次の諸点を心がけることをお勧めします。
<予防措置>
○ 退避ルートを確認する。
○ 隠れられる場所を確認する。
○ 常に周囲の状況に注意を払い,不審者や不審物を見かけたら速やかにその場を離れる。
<対処法>
○ その場に伏せるなど直ちに低い姿勢をとる。
○ 頑丈なものの陰に隠れる。
○ 周囲を確認し,可能であれば,銃撃音等から離れるよう,速やかに,低い姿勢を保ちつつ安全なところに退避する。
(海外旅行のテロ・誘拐対策パンフレット( http://www.anzen.mofa.go.jp/pamph/pamph.html ) も併せて参照ください。)

 
コメントする

投稿者: : 7月 5, 2016 投稿先 タイ 一般

 

タイの枝豆

市場でタイの枝豆を見つけました。トゥアレー(ถั่วแระ)と呼びます。日本の枝豆に比べると、色はかなり褪せた緑色をしていて、鞘は小さく薄っぺらいです。食べ方は同じで、枝付きのまま湯で茹でて塩を振りかけます。

27782556526_1667d1c332_b

27782556346_1647166b0d_b.jpg

中の豆はこんなに小粒なので、1鞘の豆を全て一度に口にしないと味がしません。でも味はなかなかです。日本の枝豆に比べると少し甘味が少ないですが、ちゃんと枝豆の味がします。ビールのつまみとしても十分いけるレベルです。

しかしながらこの枝豆、バンコクで目にすることはほとんどありません。スーパーでも飲食店でも、枝豆と言えば日本と同じものが出てきます。この背景を何人かのタイ人に聞いてみたところ、このトゥアレーという枝豆は30年前ぐらいまでは一般家庭の食卓に出ていたが、輸入品を含む品種改良された枝豆が市場に出回るようになり、一部の市場を除いて見られなくなったというのです。

この枝豆の値段は10バーツ(約30円。上の写真は袋に入っている半分の量)。一方スーパーや飲食店の良質な枝豆の値段は、最低でも4倍します。しかしそれでもまだ十分に安いので良質な枝豆が一般に広がったのですね。

 
コメントする

投稿者: : 6月 21, 2016 投稿先 グルメ, タイ 一般

 

フットジョイ Freestyleはフィット感抜群!

ゴルフジューズを新調しました。フットジョイのFreestyleです。長年履いていたDryJoys Casualの新モデルとHYPERLFEXも試し履きしましたが、斬新なスタイル、柔軟な素材と抜群のフィット感でこちらを選びました。

27150110513_8a9731fcd9_z27148935814_033bf03348_z27150113623_00ee6f9b92_z

この靴底、つま先とかかとを簡単にくっつけられるほど柔らかいのです。これなら起伏のある場所でも、スパイクが地面の形状に合わせてしっかりホールドして、足の負担もなくスイングができるでしょう。そしてクッション性に優れた厚めのインソール、収縮性のあるタン、踵のズレとスリップを軽減するアキレスパッドが、足全体を包み込んでしっかりサポートしてくれます。ちなみにこのモデルには着脱が便利なBoaタイプもありますが、足が幅広の私には甲の部分が均等に閉まってしまうBoaより、調節ができる靴紐タイプの方が合いましたね。

27148931444_d1a32768f1_z

早速これを履いて2ラウンドしました。私は通常カートを使わないので1ラウンド約10キロ歩きますが、普通のスポーツシューズを履いているような軽快さでした。DryJoys Casualもインソールは柔らかいものの、つま先から甲の部分と、かかとからアキレスの部分がやや固めの素材で作られているで長時間歩くと疲れるときもありました。Freestyleは柔らかい厚めの素材でフィット感を向上させ上下左右の動きもサポートしていると思います。ですから”歩き派”の方には是非オススメしたいゴルフシューズです。短パンにも合うスタイルですよ。

 
コメントする

投稿者: : 6月 19, 2016 投稿先 ゴルフ, タイ 一般

 

プレジデント・カントリークラブがスワンナプーム・ゴルフに改名

ミンブリー方面にあるプレジデント・カントリークラブ(President Country Club)が、Suvarnabhumi Golf and Country Club(スワンナプーム・ゴルフ・アンド・カントリークラブ:予約06-1453-3598)に改名して再オープンしました。実際は空港から少々離れていますが、観光客を集客しやすい名前にしたのでしょうね。

改名に伴って、特別プロモーションを実施しています。6月11日から17日まで、グリーンフィー+キャディーフィー+カート込みで1730バーツです。詳しくは以下のサイトを参照してください。
http://www.golfdd.com/post/459

設計はロバート・トレント・ジョーンズJr.。ピート・ダイやデズモンド・ミュアヘッドと並ぶ名匠で、日本でも数々の名コースを設計し、7月に開催される全米女子オープンのコーデバル(Cordevalle Golf Club)も彼の設計です。スワンナプーム・ゴルフのフェアウェイは平坦が多いですが、戦略性の高いレイアウトと高速グリーンで36ホール構成されています。バンコク都心から車で約1時間。またウェブサイトは6月現在まだプレジデントのままになっています。

【後記】11日にラウンドしてきました。土曜日にもかかわらず客はほとんどいなく、ラウンド中にコース内で見かけたのは5組ぐらい。ほぼ貸切状態でした。再オープンまで一時閉鎖されていたこともあり、フェアウェイもグリーンもコンディションは大変良かったです。また今回マネージメントが変わったことで、フレッシュで元気良いスタッフが多く見られました。その一方でロッカールームは古さが目立つ状態で、レストランは改装工事で休業中でした。また個人的に気になったのは、ここはカート使用が義務付けられているとキャディーが話していたことです。今回はパッケージにカートが含まれていたので使用しましたが、各ホールのレイアウトやアンジュレーションは足で歩かないと実感できないし、カートだとあまりに楽なのでスポーツをした気持ちにならないので、通常は歩きゴルフなのです。まぁ暑さ対策としてカート使用している人も多いので、たまには楽してゴルフにより集中するのも良いかもしれませんね。

 
コメントする

投稿者: : 6月 10, 2016 投稿先 ゴルフ, タイ 一般

 

GWにタイ渡航を予定されている皆様へ

在タイ日本国大使館から4月27日に配信されたメールです。
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【大使館からのお知らせ】
GWにタイ渡航を予定されている皆様へ
(2016年4月27日現在)

例年,ゴールデンウィーク等連休を利用して, 多数の邦人の皆様が観光などでタイに渡航されます。
今回,タイに渡航される皆様に,「旅券の管理」,「タイ出入国時の注意事項」等の事例を御紹介します。皆様自身が安全対策を考える際,参考にして頂ければと思います。
http://www.th.emb-japan.go.jp/
http://www.anzen.mofa.go.jp/

1 旅券の管理 ~パスポートは,外国で身分証明するための唯一の公文書です。責任を持って,適切に管理して下さい。~
旅券の紛失又は盗難の場合には,紛失・盗難場所を管轄する警察に行き,通称「ポリスレポート」の作成を依頼して下さい。当館において「ポリスレポート」と申請に基づき,「旅券」,「帰国のための渡航書」を発給することとなります。「旅券」又は「帰国のための渡航書」を受領後は,タイ入国管理局において,所要の手続き(入国印転記,入国年月日の確認等)が必要です。
帰国便が差し迫っている場合には,タイ入国管理局及びタイ警察における手続の関係で予定どおり帰国することができなくなることがあります。フライト便の変更やホテル延泊などで,予期せぬ経済的負担を強いられることにもなりますので,旅券の保管管理には十分気をつけて下さい。
http://www.th.emb-japan.go.jp/jp/consular/passport.htm

2 たばこ・酒等の持ち込み
~「知らなかった」は通用しない厳格な取締まり,一時的な預かりでもダメ!~
タイ物品税局では,たばこ及び酒類の不法持ち込みで当局により摘発された者に対し,高額な罰金を科しています。たばこについては,紙巻きたばこであれば200本(1カートン),葉巻等であれば250gまで,また酒類については1リットルまで免税での持ち込みが認められます。これら免税たばこや酒類等について,規定量を超えてタイ国内に持ち込もうとした場合,税関検査で摘発されると高額な罰金を科せられるほか,物品も全て没収されます。
こうした検査・摘発はタイ当局の主権・判断に係わる事項ですので,在外公館が摘発された人に代わって交渉したり,判断に異議を唱えたりすることはできません。摘発を不服として罰金支払を拒否した場合や罰金が支払えない場合には裁判となりますが,その間,身柄を拘束されることもあります。
タイへ渡航される皆様には,当地の法律を守り,快適なタイの滞在を過ごされるようお願いします。
なお,タイ国政府観光庁によれば,たばこについて「他人の分を1人で持っているだけでも没収及び罰金となります。」とのことです。以下URLを参考にして下さい。
http://www.thailandtravel.or.jp/about/basic.html
【事例】空港において,入国手続きの際,団体旅行グループの1人が,全員分のたばこ及び酒類を一時的に預かり,タイ国内に持ち込んだところ,当局が,同人物を職務質問,十数カートンのたばこと数十本の酒類を発見し,「違法」であると判断して,摘発。

3 タイの文化,風習への理解
タイ滞在が楽しいものとなるように,タイにおける風俗・慣習を理解し,敬意を払うと共に人々に不快感を与えないよう,日本にいる時と同様,節度ある行動を常に心掛けて下さい。タイ国民の多くは敬虔な仏教徒であり,寺院及び王室等の関連施設及びその周辺における行動及び服装等については,「みだりに肌を露出する服装等を避ける。」,「粗野な行動を慎む。」等配慮が必要となります。

4 観光客が被害に遭いやすい犯罪,トラブル
タイでは,「ひったくり,スリ,置き引き」などの一般的な犯罪の他にも,次のような観光客を狙った犯罪,トラブルが発生していますので,タイ滞在中は御注意下さい。

(1) 睡眠薬強盗 ~見知らぬ人からの「声掛け」に注意して下さい~
旅行中に見知らぬ人から声を掛けられ,飲食を共にした際,料理,酒類,ソフトドリンク等の飲食物に,薬物等を混入され,意識不明に陥ったところ,現金,クレジットカード,パソコン等の所持品を奪われたというケースが発生しています。見知らぬ人(特に女性)から声を掛けられ,飲食物を勧められた場合には,「これは,おかしい。睡眠薬強盗では?」という警戒心を持って下さい。

(2) 宝石,オーダースーツ店の購入トラブル~契約する前によく考えて~
王宮及び有名寺院周辺,カオサン通りで,タイ人男性に「今日はお寺が休みだから,別の観光スポットに連れて行く。」と声を掛けられトゥクトゥク(三輪タクシー)に乗せられる。観光案内の後に,「この近くに良いお店があるから,一緒に行きましょう。」と言葉巧みに誘われ,「宝石店」又は「オーダースーツ店」に連れて行かれ,相当額の宝石の購入又はスーツのオーダーを勧められ,断ることができずに購入してしまう。後になって購入したことを後悔して,返金を求める際に店側とトラブルになる場合があります。
購入を決定する際は,よく考えてからオーダーして下さい。

(3) 薬物犯罪 ~薬物犯罪者にならないために~
タイ国家警察は,タイ国内全域,特に観光スポット,繁華街や有名ビーチリゾート等における「違法薬物(覚醒剤,麻薬,大麻等)犯罪」の取締り・摘発を強化しています。
親しげに近付いて来る人物から,「怪しい錠剤」,「乾燥した植物の葉」等を絶対に購入しないで下さい(無料でも受け取らない)。
これらは違法薬物の一種である「MDMA(合成麻薬)」,「ヤーバー(覚せい罪)」,「大麻」等の可能性があります。
タイでは違法薬物を所持していた場合,販売目的所持とみなされると起訴され,殺人罪よりも厳しい罰則(死刑,終身刑,50年の懲役刑等)が科されます。

(4)レンタル業者とのトラブル ~高額料金を請求されることも~
リゾート地(サムイ,パタヤ,プーケット島及びパガン島など)でバイク又はジェットスキーをレンタルして,いざ返却する際に「車(船)体に傷を付け,破損させた。」として高額な修理費を請求され,レンタル業者とトラブルになるケースが発生しています。また,レンタル業者は,損害保険に加入しておらず,事故を起こした際には高額な修理費の支払いを請求します。ジェットスキー,バイクをレンタルする際には,必ずレンタル業者立ち会いの上,船体,車体の損傷の有無を確認し,カメラ等がある場合には必ず写真撮影を行い,トラブル発生時の処理方法が記載された契約書面の交付を受けるなど,返却時のトラブル防止に努めてください。
また,自動車やバイクの運転に関しては,有効な運転免許証が必要であり,無免許運転や飲酒運転等交通違反が原因で,事故を発生させた場合,法律により厳しく処罰(逮捕勾留)されます。

(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
電話:(66-2)207-8502,696-3002
FAX :(66-2)207-8511

 
コメントする

投稿者: : 4月 27, 2016 投稿先 タイ 一般

 

庵寺 ラマ9世に新店舗オープン!

リーズナブルでクオリティ高い居酒屋メニューが200種類以上あることで人気の日本食レストラン「庵寺(あじ)」が、ラマ9世通りに新店舗をオープンしました!
12987153_999223440157196_8011158676165023214_n

場所は地下鉄ラマ9世駅から徒歩5分にあるUnilever Houseというオフィスビル1階。生活用品などのCMでタイのメディア出稿額では毎年1位になっているあのユニリーバのオフィスビルです。店内はとても天井が高く、和が強調された内装でゆったりしながら美味しい食事を楽しむことができます。
12961643_999223113490562_1357155512145502609_n (1)

12986962_999223093490564_381729430563064530_n

12987036_999223206823886_6094329965223136549_n

12994349_999223230157217_366734025564734401_n

13007144_999223193490554_8127425943692443844_n

12932659_999223106823896_5084003816231782987_n

12936775_999223330157207_6692373924727652441_n

12963781_999223383490535_524084913584100893_n

12938291_999223296823877_1378417776434808980_n

個室も充実していますので宴会で利用するのもお薦めです。

メニューは以下をクリック!
http://www.aroijapan.com/restaurant/aji/menu/t
【庵寺 ラマ9世店】
Unilever House Room G25-27 Floor 1
161 Rama 9 Road,Huai Khwang,Bangkok
電話予約:061-723-3311
営業時間 / Open 11:30~22:30(Last Order:22:00)
定休日 / Holiday 土・日 Saturday・Sunday
(6月まで土日休み。7月から無休)

 
コメントする

投稿者: : 4月 8, 2016 投稿先 グルメ, タイ 日本料理